Bee Touch

ポータブル講義収録システム

2つのHDMI映像を合成録画できる小型軽量の低価格収録装置

ポータブル講義収録システム「Bee Touch」は、2つの映像を簡単に合成録画できる講義収録に最適なライブエンコーダです。持ち運びに便利なコンパクトな筐体で設置場所を選びません。おこなわれる授業や医療実習を、管理スタッフや講師に負担をかけることなく収録し、環境を選ばず視聴できるシステムです。

BeeTouchの特長

Bee Touch 活用イメージ

講義/研修/会議収録 講義や研修など、さまざまなシーンの収録に最適です。場所を問わず、高画質な配信用コンテンツを誰でも作成できます。 実習収録/フィードバック 医療/看護実習や教員実習では2画面同期収録、即時再生できるため、振り返り・ディブリーフィングに効果的な動画が簡単に作成できます。 ライブ配信 メイン会場でおこなわれている講義やセミナーの内容を、配信サーバと連携することで、遠隔地のサブ会場へライブ配信できます。

液晶タッチパネルで簡単操作

筐体内蔵の7インチ液晶タッチパネルで、レイアウト選択、録画開始/停止、即時再生など、誰でも簡単に操作できます。

2つの映像を簡単に合成録画

HDMI×2入力(映像)をレイアウトパターンから選択し、音声と併せて2画面合成録画できます。汎用的なMP4形式で即座に配信用講義コンテンツが作成できます。

教卓上や会議室など設置場所を選ばない小型筐体

筺体サイズ は、W204mm × D127mm × H34mmと、持ち運びに最適なコンパクトサイズです。教卓上や会議室など設置場所を選びません。

ライブストリーミングとサーバ連携

ファイル作成と同時にRTMPでのライブストリーミングが可能です。録画したファイルは録画終了と同時にFTP転送で配信サーバやファイルサーバへ自動アップロードがおこなえます。

システム構成例

仕様

収録サーバ

収録形式 H.264
映像入力 HDMI 2系統
映像出力 HDMI 1系統
音声入力 Mic x1 / Line x1(ステレオミニ)
記憶装置 外付けHDD(別売)
外寸 (W)204 x (H)34 x (D)127mm(台座を除く)
液晶モニター 7inch(タッチパネル)

最新の導入事例

関連製品

講義/研修収録システム、動画配信分析システム、アクティブラーニングツールなどの教育ソリューションカタログをダウンロードおよびご請求いただけます。

授業・講義・研修・セミナー・講演などを、簡単に映像コンテンツにできる収録システムや、コンテンツ管理/配信システム「Power Contents Server」の導入で、課題を解決したお客様の事例集をご紹介します。